ENGLISH中文お問い合せサイトマップ

株式会社エイト

硬さと粘り。その絶妙なバランスが専門メーカーのノウハウです。

別作・特注品

ネット特売品

トルクについて

トルクとは?

●トルクとは、回す力やねじる力を意味します。
 現在、六角棒スパナ等、ねじ部品の締め付け表現にはこのトルク法が採用されています。

●トルクの値は<力>×<距離>で表します。
 例えば、六角棒スパナを六角穴付きボルトに差し込み、ボルトの中心から0.2 mの位置をつかんで10 N の力で
  引っ張ったときの締め付けトルクは、

 F×L=T( F:力N、L:距離m、T:トルクN・m )の式より、

 10 N×0.2 m=2.0 N・mとなります。

  またこの式より、Lが0.4 mで2.0 N・mの締め付けトルクを得るためには、
  F ( 引っ張る力 )は5 Nでよい事になります。

●六角棒スパナにはISOやJIS規格で「保証トルク値内で破損することなく、使用に耐えないようなねじれ、六角形状の
 変形、曲がりなどの異状が生じてはならない。」(ISO 2936、JIS B 4648)として、各サイズごとにその保証トルク値
 が規定され、トルクレンチを使用した試験方法も示されています。

●ISO and JIS specify that hexagonal wrenches shall not be broken or cause any irregularities such as twisting,
 deformation in the hexagon shape, or bending when used within proof torque values (ISO 2934,JIS B 41648).
 JIS specification shows proof torque values for each size as well as the test method using a torque wrench.

ページの先頭へ